«前の日記(2010-11-05) 最新 次の日記(2010-11-07)» 編集

会長@腹部日記


2010-11-06 [長年日記]

_ 長男日帰り入院顛末記

入院先はこちら

病名は平たく言えばヘルニアでございました。

当日の詳細

長男は前日の夕飯以降食事禁止のため、大変かわいそう。

6:10 家を出発
6:30 実家へ次男を預ける。いやがっていたが仕方なし。
7:30 コンビニでSBR 22巻を購入。長男コンビニの食品をみて不満をぶちまける。
8:00 病院着。小児科病棟へ。
8:20 事前診察。
8:40 一旦病室へ。テレビを見て、内灘大橋の眺めにひたる長男。
10:10 病院の服にお着替え
10:15 麻酔薬投与。眠そうになる。
10:30 手術室まで運ばれる長男。そして手術室前で涙の別れ。こっちを見てる。。。かわいそう。
11:00 父母は一旦昼食。
12:00 一時間くらいと言われていたために「まだ連絡がない、ない、なーい」と焦り出す父母
12:30 ご対面。麻酔で寝ていたのを無理矢理起こしたので、基本的に眠くてとても不機嫌。
点滴で片手が包帯ぐるぐる巻きなのを見て「指なくなったーごはん食べられないー」と叫びながら、抱っこで睡眠。
14:50 長男起床
15:30 水分摂取。気持ち悪くならず。
16:30 食事。ちょっと嘔吐。麻酔の影響で胃腸の調子が悪いようなら一泊入院(((( ;゚Д゚)))
17:00 食べ始めるも特に嘔吐なし。安心。
17:30 母方の祖母到着。長男よろこぶ。お弁当を持ってきていただき、父母もぐもぐ。
18:00 嘔吐も始まらず無事退院。
19:30 実家で次男と再会。次男は預けられてちょっと寂しそうだったとのこと。かわいいやつめ。
20:30 家に帰るまでが入院です。無事帰宅。お疲れ様でした。

物心ついてからは、パパは入院とかしたことないから気持ちがわからなくてねぇ。手術とか怖かったろうに、よくがんばりました。

Tags: family