«前の日(11-13) 最新 次の日(11-15)» 追記

会長@腹部日記


2002-11-14 昨夜11時ごろ この日を編集

_ 以下は写真でお楽しみください

あられした
いただきます
です
ねた切れ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_  [喰え]

_ 会長@腹部 [食えなかった・・・]


2003-11-14 この日を編集

_ MP3Playerの使い道

FM transmitter
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20031113/autech.htm

カーオーディオまわりを週末に覗いてみて

どうしてもライン入力ができないときに

購入予定です

Tags: くるま

2006-11-14 この日を編集

_ かわいいものを

いくつか、集めてみました(・∀・)

http://pocky.jp/cm/pocky/index.html
http://pocky.jp/blog/aragaki/
http://blog53.fc2.com/m/mousouteki/file/xin_411202011703074867912.jpg

2007-11-14 この日を編集

_ せっかち・・・

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071113/sty0711130811000-n1.htm

「私用の携帯メールの返信が気になる。地下鉄に乗れば一駅ごとに
『センター問い合わせ』をしてしまう」(24歳の女性会社員)

「返信が来ないで5分過ぎると貧乏ゆすりが始まる」(20歳の大学生)

小中学生は「15分以内に(メールを)返さなければ友達じゃない」などと言う。
Tags: まぬけ

2009-11-14 この日を編集

_ かかりつけ小児科のお知らせページをスクレイピングすることにしました

新型インフルエンザ予約に出遅れたため、対策としてお知らせを定期的に監視して、メール通知することとしました。

レンタルサーバ借りておいてよかった。便利な時代になったものです。

小児科の先生は多忙なので

ホームページ更新は、朝方と夜中と思い、以下の時間にしかけます。

0,30 0,6,7,8,22,23 * * * /home/hoge/bin/notify.rb

Ruby1.8.6とcronで動かします

 require 'open-uri'
 require 'yaml/store'
 current_path = File::dirname(__FILE__)
 require "#{current_path}/jmail" # どっかから拾ってきた
 
 URL = "http://byouin.com/info"
 
 #
 # Mail
 #
 smtp_server = "smtp.server.dayo"
 from = "mail@smtp.server.dayo"
 
 #
 # parse contents
 #
 def contents(url_suffix)
   text = ""
   begin
     text = open("#{URL}#{url_suffix}").read.scan(/<p>(.*)<\/p>/).flatten.first.toutf8
   rescue
     text = ""
   end
   text
 end
 
 #
 # read cache
 #
 yaml_path    = File::join(current_path, 'cache.yaml')
 cache_urls = YAML::load(File::read(yaml_path))
 
 #
 # parse url
 # 
 latest_urls = open(URL).read.scan(/(information\/\d+.html)/).flatten.sort
 
 # tenuki
 (latest_urls - cache_urls).each_with_index do |new_url, index|
   @jmail ||= JMail.new(smtp_server, from)
   @jmail.send("Topic #{index+1}", contents(new_url), "hoge@foo.com")
 end

Tags: family Ruby

_ きょうのつぶやき : 60回


2010-11-14 この日を編集

_ のとじま水族館へ行ってジンベイザメを見てきました

妻の実家から40分ほどののとじま水族館へ行って参りました。

三度目の水族館ですが、義母さん+義姉さん+家族四人で、500円値上がりした理由となっているジンベイザメを見るためです。

あら、これまでと入り口が違う

なんてことを言いながら入館しますと

ぬおっΣ( ̄□ ̄;)!!

6人パーティ全員でジンベイザメに夢中になってしまいました。

iPhone4ではうまいこと写真が撮れなかったので、とりあえず動画を撮っておきました。

その後はイルカのところへ

餌付けしてないけどよってきたイルカ ジンベイザメの途中から次男の機嫌は悪化する一方です。イルカショーも駄々こねまくりです。

イルカショーのおねえさんが「お手伝いしてくれる人ー」と言うと、長男がでっかい声ではいはいはいはーいと立候補、なんと当選してしまいました。 ハラハラする夫婦、祖母、叔母をなんともせず、無事イルカショーのお手伝いができました。

そんな長男を見て、次男はなおさら不機嫌になりました。ソフトクリームを食べても機嫌が悪化、私と次男だけジンベイザメのお土産屋さんには行けず、なぜか観光バスの見学へ。 挙げ句の果てには抱っこちゃんになってしまい、そのまま駐車場へ戻りました。

長男は無事ジンベイザメのソフビを手に入れて、ご満悦です。喜んでいる義母と長男を見て、連れてきて良かったなぁと思います。ジンベイザメのおかげで、我が家の中での株が上がった、のとじま水族館でございました。

食玩 チョコエッグ 日本の動物 第3弾 060 ジンベイザメ
-
フルタ
¥1,470


2016-11-14 この日を編集

_ Mattermost TeamEdtion を 3.1.0から3.4.0へUpgrade

手順 通りの作業です。念のためメモ。

postgresql構成です。

トラブル無しです。

#systemctlで止める

systemctl stop mattermost.service

pwd
/opt/mattermost/bin

./platform --version
Version: 3.1.0
Build Number: 3.1.0
Build Date: Mon Jun 13 19:08:00 UTC 2016
Build Hash: 974238231b9cdbd39a825ec8e9299fbb0b51f6b8
Build Enterprise Ready: false
DB Version: 3.1.0

# config.jsonをバックアップ
cd /opt/mattermost
cp config/config.json /path/to/your_backup

# postgresqlをバックアップ
pg_dumpなりpg_dumpallなり。

# 最新版を取得する
cd cd /opt/
wget https://releases.mattermost.com/3.4.0/mattermost-3.4.0-linux-amd64.tar.gz

# 解凍 - /opt/mattermostを上書き
tar xzvf mattermost-3.4.0-linux-amd64.tar.gz

# config.jsonを戻す
cd /opt/mattermost
mv config/config.json config.json.3.4.0.org
cp /path/to/your_backup/config.json config/config.json

# 確認
cd /opt/mattermost/bin
 ./platform -version
Version: 3.4.0
Build Number: 3.4.0
Build Date: Wed Sep 14 13:04:40 UTC 2016
Build Hash: 57f25fa59c71821cc38fd220b133aa6a40815e12
Build Enterprise Ready: true
DB Version: 3.4.0


# 起動
systemctl stop mattermost.service
Tags: mattermost