最新 追記

会長@腹部日記


2009-12-01 [長年日記] この日を編集

_ クリスマスツリーのイルミネーションon/off

自動で行うためにタイマーを購入しました。

B001GM6DIE

以下は購入までに検討した内容です

Q1. 自作したほうが安い?
A1. 電機・電子工学専攻していましたが電子工作経験は実験以外は 0
Q2. 自作はどんなものかtwitterで相談してみた
A2. 意外と既製品が安いこと、100Vは危険かもということ
Tags: family amazon

_ きょうのつぶやき : 45回


2009-12-02 [長年日記] この日を編集

_ 今日こそ年賀状を作り始める

と思った矢先に次男が起きてしまいました。抱っこちゃん(´・~・`)

とりあえず写真

牛乳パックで自称ZZガンダムと、Zガンダム

長男「ダブルゼータ!」
次男「ぜーたあんたむー」

_ きょうのつぶやき : 53回





2009-12-06 [長年日記] この日を編集

_ tDiaryプラグインの名前空間でハマる

拙作プラグイン2つの中で、同じ変数名を利用していたら、うまいこと機能していなかったようです。とりあえず名前を変えて回避しました。

釈然としないので、明日いろいろ職場で試してみよう(´・ω・`)

_ きょうのつぶやき : 45回


2009-12-07 [長年日記] この日を編集

_ toodledo上のタイムゾーン設定がズレていた

JST+900から、12時間ずれていました。どーりで、iPhoneアプリ Pocket Informantで同期するとタスクが二重になったりするわけです。

Pro subscriptionメンバーなんですから、この辺りはきっちりしていただきたいところでございます。。

_ 日記補完

魚津ミラージュランドへ行った内容を追加しました。

Tags: tDiary

_ きょうのつぶやき : 48回


2009-12-08 [長年日記] この日を編集

_ 小遣いを使わない運動開始

目標消費金額1000円。小遣いの1/10です。

http://habitforge.com/ を利用して、リマインダメールを送ってもらうことにしました。

habitforge.com とは

しかしひとつのことを続けるのはなかなか難しい。

そこで登場したのがHabit Forgeだ。

このサイト、「21日間、何かを続ける」ことを支援するだけのシンプルなツールだ。

使いかたは簡単で、このサイトで続けたいことを登録し、

毎日送られてくるメールにそれをやったかどうかYes、Noで答えていくだけだ。

[100SHIKI ~ 世界のアイデアを日替わりで » 習慣化のためにとにかく21日間続けよう!『Habit Forge』より引用]

_ きょうのつぶやき : 45回


2009-12-10 [長年日記] この日を編集

_ 自分の使っているアドオンのThunderbird3対応表

GMailUIとGrowl/GNTPは痛い・・・

Stylishは対応が早くて嬉しいです。というわけでもうしばし様子見。

とはいったものの、古いアドオンは捨てたほうが良さそう。。

アドオン 状況
Address Cleaner 3.0 ლ(╹◡╹ლ)
Contacts Sidebar 3.0a1
Display Mail User Agent 3.0b3
Evernote Web Clipper 3.0b2
Everyday
Signature Editor
3.0対応版を提供予定とのこと
External Editor 3.0 ლ(╹◡╹ლ)
GMailUI 2.0 orz
Growl/GNTP 2.* orz
HeaderScroll 2.* orz
Keyword Highlight 3.0.* ლ(╹◡╹ლ)
MinimizeToTray 記載なし。NaiNaiで代用するか・・
Nostalgy 3.0a (・∀・)!
QuickText 3.0 ლ(╹◡╹ლ)
Quote Colors 2.0 orz
Splash ??
Stylish 3.0 ლ(╹◡╹ლ)
Tag Toolbar ??
WithAttach 3.0 ლ(╹◡╹ლ)
XNote 2.0 orz

_ きょうのつぶやき : 69回





2009-12-14 [長年日記] この日を編集

_ 柳沢敦イベント、写真展開催

【日時】

2009年12月19日(土) 13:00 ~ 14:00

【開催場所】

「平和堂アル・プラザ小杉店」1Fセントラルコート広場

(富山県射水市小杉町三ヶ2602)

≪アクセス≫

JR北陸本線「小杉駅」徒歩2分

※駐車場スペースあり。

[柳沢敦選手 イベント参加、ならびに写真展開催のお知らせ [ 京都 ](09.12.12)より引用]

もう少し大きなところ、総曲輪フェリオとか、イオンモール高岡とかさ。。。出身地の小杉を選んだのかしら。

注意

駐車場スペースはそんなに広くありません。パチンコ店の前はガラが悪いのでアル・プラザ屋内駐車場等を利用しましょう。

_ きょうのつぶやき : 67回


2009-12-15 [長年日記] この日を編集

_ JRuby Project Wiki Home Page / Design: Internals を訳して勉強する - (0) 順番を決める

読んで字のごとく、勉強目的です。

翻訳対象
http://kenai.com/projects/jruby/pages/Internals
  • Wikiは以下の順序で記載されています
    • Compiler Packaging and Pathing
    • Compiler Name Mangling
    • JIT Compiler
    • Static Compiler
    • Classpath and Load Path
    • Require and Load behavior
    • Ruby/JRuby Security A New Security Implementation to Replace SAFE/TAINT)
    • JRuby Method Binding - How to wire up Java methods in a JRuby extension
    • JRuby Internal Design
    • Ruby Calling Java
  • タイトルと、難易度から判断して以下の順序でオレオレ翻訳開始
  1. JRuby Internal Design
  2. Classpath and Load Path
  3. Require and Load behavior
  4. Ruby Calling Java
  5. Ruby/JRuby Security
    1. A New Security Implementation to Replace SAFE/TAINT)
  6. JRuby Method Binding
    1. How to wire up Java methods in a JRuby extension
  7. Compiler Packaging and Pathing
  8. Compiler Name Mangling
  9. JIT Compiler
  10. Static Compiler

_ JRuby Project Wiki Home Page / Design: Internals を訳して勉強する - (1) JRubyInternalDesign

This page is a quick writeup for those interested. This is from memory.
I'm missing some details for sure.
Disclaimer: Tom's the parser guy, so direct questions in that area to him.
This is based on what we plan to ship for JRuby 1.0...

このページは、興味がある人のための簡単な内容です。記憶の限り書いています。 いくつかの詳細な箇所はわかりません。 わからないから、このページに関する内容は直接 parser guyである*1Tom(Thomas Enebo?)に質問してね。 このページは、私達のリリース予定である JRuby 1.0*2に基づいています。

Parsing/lexing:

・JRuby has a YACC/BISON-based parser, basically Ruby's parser ported to Java and using the Jay parser generated.
・The lexer is hand-written, as in Ruby.
・The resulting AST has positioning information for both start/end lines and start/end offsets. This is to support IDE use.
・We also save comments as they're parsed, to allow round-tripping the AST.
・We're considering an experimental migration to XRuby's ANTLR-based parser post 1.0. I don't guess it would take more than a week.
  • JRubyは YACC/BISONベースのパーサを持っている。基本的にRubyのパーサをJavaに移植したものであり、Jayパーサ*3を利用して生成しています。
  • 字句解析器は、Rubyと同様に手書きです*4
  • 生成されたAST(抽象構文木)はstart/end行と、それらのoffsetの行情報を持ちます。これはIDEでの使用のためです。
  • また、Jayパーサによって、コメントを取得するために、ソースを解析することなく構文木から取得可能です*5
  • 私たちはXRubyのANTLRベース*6のパーサ1.0への実験的な移行を考えています。

Runtime layout:

・The "Ruby" class is the entry point for the runtime. All objects created have a reference to the runtime, and do not / will not migrate across runtimes without marshalling.
・Every thread using a given runtime is assigned a ThreadContext object, stored in a threadlocal. We minimize threadlocal lookup by frequently passing the ThreadContext on the call stack as a parameter.
  • Rubyクラスは、ランタイムのエントリポイントです。すべての作成されたオブジェクトはランタイムへの参照を持ち、(Java Runtime内)のRuby Runtime間では、marshalling*7なしでは、オブジェクトの移行は行えません。

 Ruby runtime1 = new Ruby();
 Ruby runtime2 = new Ruby();
 # runtime1 とruntime2 では何もやりとりできないと。ふむふむ。

  • 割り当てられたランタイムを利用する各スレッドには、threadローカルに保存されているThreadContextオブジェクトが割り当てられます。私たちは頻繁にパラメータとして呼び出しスタック上にThreadContextを渡すことによって、ThreadLocalの探索を最小限に抑えます。

追記予定

*1 意味わからないorz

*2 1.4.0ではどうなっているかも理解していければいいなぁ

*3 http://www.cs.rit.edu/~ats/projects/lp/doc/jay/package-summary.html

*4 Rubyの字句解析はパーサと連携する必要があり、Lex のような自動生成ツールでは表現できない

*5 現段階でのParserにはCommentNodeとかなさそうなので、1.4に当てはまるかは不明

*6 http://www.antlr.org/download.html

*7 http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/Marshal.html

_ 通りすがり男性かっこいい

約150人の人だかりを見た通りすがり男性に

「銭持ってるやつは違うな。親からのおこづかいだけどな」

と皮肉を言われる一幕も。

[鳩山首相、幸夫人へのお土産はほっけ3枚より引用]

Tags: まぬけ

_ きょうのつぶやき : 76回






2009-12-21 [長年日記] この日を編集

_ 富山県議会での民主の陳情一元化批判

民主党が自治体や団体の国への陳情窓口を党内に一元化させているルールに対し自民会派は

「民主党幹事長室を経由しなければ要望が政府に届かないシステムが定着すれば、

民主党幹事長の権限が肥大化し、利益誘導型の政治を生む。

独裁政治以外の何物でもない」と批判。

国として直接地方の声を聞く仕組みを保障することを求めた意見書を提案し、

公明、共産が賛成し可決した

[民主の陳情一元化批判 富山県議会閉会、意見書15件可決 - 北日本新聞より引用]

ここまで独裁政治とかいう言葉があふれています。 が、一番目につきやすいテレビ・ラジオでの報道は実に控えめとなっており、すばらしくそして最低な報道管制に感服。。。

Tags: 富山

_ きょうのつぶやき : 43回


2009-12-22 [長年日記] この日を編集

_ ここ数日の妻語録まとめ

あんたは寝起き も 気持ち悪い顔しとるね
(布団にくるまりながら) ほら、年末年始ってごろごろしたいじゃん
あんたの顔 が 気持ち悪い

あれ、途中で思い出せなくなってきた。おや、目に汗が・・・

_ こんなバグがあるのねJRuby (1)

Looks like MRI's behavior has been changed as well, compared to 1.8.6. So,

JRuby now behaves as 1.8.6, but differs from 1.8.7 and 1.9. Since we target 1.8.7,

we should adjust the behavior here.

[Wrong precedence for defined? and &&=, ||=より引用]

ちょっと動かしてみました。

 > ruby -ve "FOO = 1; p FOO &&= 2"
 ruby 1.8.6 (2007-09-24 patchlevel 111) [i386-mswin32]
 -e:1: warning: already initialized constant FOO
 > jruby -ve "FOO = 1; p FOO &&= 2"
 jruby 1.4.0 (ruby 1.8.7 patchlevel 174) (2009-11-02 69fbfa3) (Java HotSpot(TM) Client VM 1.6.0_16) [x86-java]
 -e:1: undefined local variable or method `FOO' for main:Object (NameError)
 > ruby -ve "FOO = 1; p FOO ||= 2"
 ruby 1.8.6 (2007-09-24 patchlevel 111) [i386-mswin32]
 1
 > jruby -ve "FOO = 1; p FOO ||= 2"
 jruby 1.4.0 (ruby 1.8.7 patchlevel 174) (2009-11-02 69fbfa3) (Java HotSpot(TM) Client VM 1.6.0_16) [x86-java]
 -e:1 warning: already initialized constant FOO
 2
一番最後のものはよく使いそう。。。

Tags: Windows JRuby

_ こんなバグがあるのねJRuby (2)

ふむふむ・・・

I have a feeling this could be a bad thing.

The following command runs for about a minute and then just...stops.

jruby -rjava -e "loop { Class.new { include java.lang.Runnable }.new }"

[Creating many interface impl classes in a loop eventually terminates the JVMより引用]

 jruby -rjava -ve "loop { Class.new { include java.lang.Runnable }"
 jruby 1.4.0 (ruby 1.8.7 patchlevel 174) (2009-11-02 69fbfa3) (Java HotSpot(TM) Client VM 1.6.0_16) [x86-java]
 Error: Your application used more memory than the safety cap.
 Specify -J-Xmx####m to increase it (#### = cap size in MB).
 Exception trace follows:
 java.lang.OutOfMemoryError: PermGen space

_ きょうのつぶやき : 70回

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ku-kai27 [人が良すぎるんじゃ・・・俺だったら家から叩き出しちゃいますよ。]

_ 会長@腹部 [ふふふ・・・序の口序の口・・・]


2009-12-23 [長年日記] この日を編集

_ 2009年度秋期応用情報技術者不合格

またあと数点か・・・

2009_AP_fail

前の席に座っていた、学生のお兄ちゃんは合格してんのね。

やっぱり休み時間に網タイツとかをtwitterで実況していたのが敗因なんだろうか。

試験の昼休みに会社からかかってきたトラブル電話がたいしたことなかったので、きっとそちらに運を吸い取られたんだ。そうだそうだそういうことにしよう。

本日、妻と子どもは友人たちと集まるため、金沢市に放逐されるので尾道ラーメンでチャーシュー大盛りによる憂さ晴らし決定です。

_ きょうのつぶやき : 62回


2009-12-24 [長年日記] この日を編集

_ JRuby Project Wiki Home Page / Design: Internals を訳して勉強する - (2) JRubyInternalDesign

前回の続きです。

More on threading:

・Ruby threads are mapped 1:1 to JRuby threads, except in thread pooling mode (experimental)
  where a pool of threads is maintained from which to fuel Ruby threads.
  The pooling was added to offset the overhead of APIs that spin up many threads, assuming they're green/lightweight.
・Java threads entering the system from outside the runtime are assigned a ThreadContext and RubyThread object.
  In our terminology, they are adopted by the runtime.
・Ruby's unsafe thread operations (criticalization of a single thread, Thread#kill, Thread#raise) are supported,
  but we make no deterministic guarantees about them.
  Criticalization does not guarantee that other threads have stopped before proceeding,
  and kill/raise require that the target thread eventually reach a checkpoint.
  Kill may wait forever if the target thread never reaches the die yourself checkpoint.
  • Rubyのスレッドは、JRubyのネイティブスレッドと 1:1 で対応します(ただし、試験的*1に実装されているスレッドプーリングモードの場合を除く)。
    • thread pooling modeの場合は、プールされたスレッドがRubyスレッドに提供されるようになります。
    • Thread pooing modeは、スレッドがグリーンスレッド/軽量スレッドである事を過程したプログラムが、大量にスレッドを起こした場合のオーバーヘッドを相殺するために追加されました。 *2
  • ランタイムの外からシステムを入れるJavaスレッドには、ThreadContextとRubyThreadオブジェクトを割り当てられます。 JRubyでは、それらはランタイムによって適合されます。*3
  • Ruby の安全でないスレッド操作 ( Thread#ciritical= や Thread#kill, Thread#raise など) もサポートされます。しかし、それらの操作に対して決定的な動作は保証しません。Kill操作は、targetスレッドがスレッド自身の消滅チェックに達しないかぎり、待ちぼうけになります。

感想・・・

技術書の翻訳技術が皆無に近いので、詳しい同期に聞きながらがんばろう。

*1 1.3からは普通に使ってよい?? http://kenai.com/projects/jruby/pages/PerformanceTuning#Thread_Pooling_Runtime_Properties

*2 ネイティブスレッドは並列性や切替は軽いいけど、作成時のコストは大きいことから

*3 Javaのスレッド + Ruby的情報の付加ってこと

_ きょうのつぶやき : 67回


2009-12-25 [長年日記] この日を編集

_ tDiaryのSVNリポジトリを追いかける環境を作成する - (4)

tdiarysearchの設定を全て書いていなかったのでメモしておきます。

公開ディレクトリにハードリンクしているので、それに応じて修正しました。

 Index: contrib/util/tdiarysearch/search.rb
 ===================================================================
 --- contrib/util/tdiarysearch/search.rb (revision 36271)
 +++ contrib/util/tdiarysearch/search.rb (working copy)
  
 -if File.symlink?(__FILE__)
 -  tdiarylib = File.dirname(File.readlink(__FILE__))
 -else
 -  tdiarylib = File.dirname(__FILE__)
 -end
 +#if File.symlink?(__FILE__)
 +tdiarylib = '/home/hoge/workspace/svn_tdiary/core'
 +#else
 +#  tdiarylib = File.dirname(__FILE__)
 +#end
  $:.unshift tdiarylib
  require 'tdiary'
  require 'tdiary/defaultio'

Tags: tDiary Ruby

_ きょうのつぶやき : 58回




2009-12-28 [長年日記] この日を編集

_ 日記修正

JRubyInternalDesignの翻訳を同期に手伝ってもらって、修正しました。

Tags: tDiary JRuby

_ きょうのつぶやき : 63回



2009-12-30 [長年日記] この日を編集

_ 古墳公園とりや に行って来ました

人気はないけども、大きな滑り台やブランコもあり、穴場スポットです。

なぜか人造湖の周りを

夫婦で順番に走ってきました。iPhoneアプリのSportyPal Freeを利用しました。

妻の軌跡

私の軌跡

虎の置物には乗らずな二人

photophoto

Tags: family 腹部

_ きょうのつぶやき : 60回


2009-12-31 [長年日記] この日を編集

_ 2009年を振り返る前に毎年何を振り返っていたか見てみた

毎年12/31の長年日記を振り返ってみました。

2006年は子供の寝かしつけに失敗していて笑ってしまった。それはそうだ、まだ中々寝ない長男だったものなぁ。。。

Tags: まぬけ

_ 2009年を振り返る

10個とは言わず何個でも。

日記から

  • ひどすぎるJavaコード
    • 思えば、このころには既に、社内にはびこるゴミのようなコードと、コードを量産する体制は完璧に整っていた。恐るべしジオンのメカニズム。
  • オーブンレンジがやってくる
    • 今や当たり前のように妻の相棒として、七転八倒の毎日です。買って良かったですね。
  • 次男の入院
    • 一言で言うと便秘。あと、男性が付き添いできないので大変でした。妻が。
  • かけもちコーディング
    • 人間どっちもできないよ。。。2月からずっと平行作業でくたびれました。
  • 長男、次男が保育園二年目突入
    • 長男は年少クラスに入り、しばらくヤダヤダ期に入ります。
  • tDiary 2.3系へ移行
    • 苦労したけど実は苦労することなんて必要なかった。。
  • トーマスランドへ行ってくる
    • 妻に似て旅好きな長男であることが発覚。
  • iPhone3GS発表
    • 2010年に iPhone3Gが壊れたら、新型をあきらめて安くなった3GSを狙おうかと。。。
  • 第一回北陸Ruby勉強会へ参加する & Twitterを始める
    • よい転機でした。twitterを始めたことで、いろんな意見を交わしたり眺めたりできるようになり、著名人とちょっとしたおしゃべりができたり仕事中暇なときによい時間を過ごすことができました。*1
    • 第二回北陸Ruby勉強会の発表ネタを考えないと。。。このままだと5分も持たないorz
  • tDiary SVN HEADを追いかける環境を作成
    • さくらインターネット古いプランのため、Subversionの導入がもっとも大変でした(´・ω・`)一度構築すると大変快適です。妻のtDiaryもあわせて移行済みです。ちょこちょこいじる人はぜひSVN環境を構築なさってください。
  • 家族で義理兄さんの結婚式に出席する
    • 昼食直前の結婚式=>腹減った子供たちがうるさいので連れて退場=>披露宴では長男は食い過ぎ+次男は眠くなってぐずるので着席率20%、というとんでもなく疲れた式でした。当のお二人はお幸せそうなのでウラヤマシイ。
  • 30歳になる
    • 12/30に「若く見られませんかー?」と美容師さんに言われたのでにやにや
  • JRubyを触るようになる
    • しばらく続きそうです

家族について

長男は少しずつ、保育園登園のヤダヤダッ子ぶりがおさまりました。次男は夜泣きの頻度が下がったので残業できるようになりました。

妻はちょっとだけ体調崩すときもありますが、基本的に元気の固まりでした。

誰もインフルエンザにやられることもなく良かったです。このままインフルエンザシーズンを乗り切って欲しいところです。

自分について

疲れているのか、老化のせいか、記憶力や注意力が散漫になってきているようです。ちょっとずつ対策していますが、周囲の思うように動いていない自分を毎日反省している日々です。

痩せないとね・・・

ミス減らさないとね・・・

資格取らないと給料あがらないよね・・・

夜泣きが減った分、時間が増えたので頑張ろう(`・ω・´)キリッ

来年も気が向いたらこの日記をご覧ください。

*1 twitterやり過ぎと怒られてますのでほどほどに。。。

_ きょうのつぶやき : 54回