«前の日記(2010-02-17) 最新 次の日記(2010-02-19)» 編集

会長@腹部日記


2010-02-18 [長年日記]

_ 厳しめの条件かつ、写真アップロードしたい人に対して、どーやったらtDiaryを簡単に使ってもらえるかを考える

仕事は休みでも意外に難問にぶち当たる・・・

条件

  • ユーザ
    • Windowsをやっとかっと操作できる
    • サーバ容量の圧迫を避けるために写真サイズを圧縮するという説明を1から100まで実施する必要がある
    • そもそも本業が忙しくて、上記説明に手間をかけられない
  • サーバ容量
    • 小さい

案1

  1. 写真は手元のDropBoxのフォルダに配置
  2. Windows上で下記機能を持つプログラムを実行してもらう
    1. サイズを固定値に圧縮したサムネイル生成、DropBoxにコピー
    2. プレビュー用htmlを生成する
    3. DropBox容量が大きいときは警告を出す
      1. だからって対処できないな・・・orz
  3. tDiaryを更新してもらう
    1. その際に、更新画面で写真アップロード用の操作してもらう
    2. DropBoxの写真を選択可能とする
      1. ここでプレビュー用画面から写真をを選択すると、tDiary本文にDropBox用URLを表示するようなプラグイン記法が挿入される
    3. 更新終わり
この場合作るものは・・・
  • 一個目
    • 写真圧縮
    • プレビュー生成
    • サイズチェック
  • 二個目
    • ローカルDropBoxからプレビュー画面かつ、tDiaryへ挿入する仕組み
  • 三個目
    • DropBoxのURLを隠蔽した記法が使える、プラグイン
利点
  • 写真アップロードという概念無し
欠点
  • いつかきっとDropBox容量オーバーするよな・・・
    • 容量考えないなら 有料Flickrが早いけども、敷居が高すぎる・・・

むーーん(´・ω・`)

_ きょうのつぶやき : 80回

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ ただただし (2010-02-18 03:45)

写真をメールに添付して送ると、どこかの写真共有サイトにアップロードされて、それ用のプラグインが日記に差し込まれたりするとよさそう。メールは誰でも出せるから。

_ 会長@腹部 (2010-02-18 04:06)

そうですねー。ユーザ側の要件をもう少し聞いてみます。携帯電話経由になっちゃうのかなぁとも思っています。