«前の日記(2011-11-12) 最新 次の日記(2011-11-20)» 編集

会長@腹部日記


2011-11-19 [長年日記]

_ 会社におしるこを持って行きました

朝、妻が小豆を煮ておりました。味見。もんぐもんぐ。美味しい。。。

魔女の大鍋じゃなくて小豆グツグツ

妻「煮汁甘くてたくさんあるわーもったいないわー」
私「会社に持っていく」

水筒に詰めていくことになりました。さて、時間は午前11時。おなかがすいてきました。おもむろに水筒から小豆の煮汁をコップにそそぎます。湯気とともに放たれる甘い香り。でも、職場の何人が気付いたことか。それくらい平然と私は小豆と煮汁を堪能しました。みんなが仕事にいそしむ中、一人小豆の幸せを感じるこの背徳感はクセになりそうです。

後日談

小豆を煮るために投入されている砂糖の量を聞いて愕然orz